ホワイトデーのお返し

チョコレートきのうはホワイトデーでしたね。

すっかり忘れていました。

バレンタインデーも違う世界の出来事のように思えます。

まだ子どものころ、乙女だったころは、2月14日って赤丸重要イベントでした。

自分から告白するなんて死んでもできないタイプなので、ある意味恐怖のイベントでもありました。

それが「バレンタインにチョコレートを渡すのはチョコレートメーカーが仕掛けた販売促進イベント」といった夢もロマンもない現実がわかるような年齢になってしまいました。

さらに職業柄、チラシやポップの見せ方、コピーなんかの方に目がいってしまいます。

楽しく盛り上がるチョコレート売り場も、仕掛ける側目線で見てしまうなんて悲しいですね。

もう、純粋に楽しむことはできないのかもしれません。

そんなわたしですが、父には毎年プレゼントしています。

チョコレートはあまり食べない父ですが、ウィスキーボンボンは好きなので、見たことのないボンボンを探して贈ります。

父はホワイトデーのことをよく知らないので、3月14日は何事もなく過ぎていきました。