ちいさなコミュニティの心地よさ

Vol.4では足もみグッズの販売もしましたよ。

こんにちは。
頑張りすぎ女子専門リフレクソロジスト、
家族みんなの健康を守る足もみ術伝道師、
9月が終わってひとつ歳をとったきよみんです。

いわくらプチマルシェVol.3と4が終了しました。
(Vol.4はこのホームページで告知してなかったですね。すみません。)

ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。

Vol.1は、それはそれはのんびりとした、ご近所さんのちいさな集まりだったんですが、回を重ねるごとに盛り上がってきています。

おもしろいなぁ。

広く大きく宣伝をして、たくさんの人に来てもらうってのが一般的なイベントの運営方法だと思うんです。

ただ、いわくらプチマルシェはそんな大それたことをしなくても、ただ「つながり」で広がっていってる感じ。

「いわくらエリアに暮らす人たち、縁ある人たちの出逢いや交流の場になれば」という趣旨で開催しているから、もともと大袈裟にするつもりもないわけで。

そりゃ出店する以上は、たくさんお客さんが来てくれた方がうれしいですよ。

でも、マルシェの時間内で施術できる人数なんて、せいぜい4、5人ですし。

そもそも、マルシェの時間いっぱいギリギリまで施術してたら、ほかのお店でお買い物できないし、遊びに来てくれたお友達とおしゃべりできないじゃないですか。

出店者でもあり、参加者でもある。

出店者としてたくさん施術したいけど、参加者としてお店を回りたい気持ちもある。

出店者もお客さんも会場にいる全員が楽しんじゃうマルシェなんです。

次回Vol.5は、2021年11月7日(日)朝9時〜午後4時 です。
(この日きよみんは別のイベントに参加するので出店しません。)

https://iwakura.localinfo.jp/

よかったらシェアしてね!

自分と家族の足もみができるスキルを身に付ける

台湾の若石健康研究会が開発した、自分足もみに最適な足もみ棒(愛心棒)とオリジナルメソッドによる本格的な足もみ講座が京都で受講できます。

足もみセルフケアを徹底的に!
  • ちょっとした日々の不調を自分で整えたい人
  • 両親が元氣で過ごせるように手助けしたい人
  • 家庭で子どもの健康を守る方法を知りたい人
  • 足もみ好きだが我流なので正式に学びたい人

20時間の講座で自分足もみ(セルフケア)と、家族の足もみ(簡単対人施術)ができるようになります。

目次
閉じる