基本を身につけてこその応用

若石リフレクソロジーのプロになるための講座、認定プロコース前半の3日間が終了しました。

卒業生は無料で再聴講できる制度があるので、予定が合えば顔を出すようにしているのですが、久しぶりに前半の全課程を聴講することができました。

何回受けても新しい気づきがあります。
テキストにまた新しい書き込みが増えました。

座学だけでなく、実技面でも勉強になることがたくさんありました。

卒業して時間が経つと、いつのまにか自己流になっていたり、変な癖がついていたりするものです。
あらためて基本の手技を再確認することができました。

実際の現場では基本通りの手技だけでは対応できないこともあります。
テキストに載っているモデルのような足の人などほとんどいないからです。

だからといってオリジナルに走り過ぎてしまうと、それはもう若石ではなくなってしまうかもしれません。

いいなと思う手技はどんどん取り入れますが、基本を忘れず、いつでも正確に基本に立ち返ることができるよう気をつけています。

よかったらシェアしてね!

自分と家族の足もみができるスキルを身に付ける

台湾の若石健康研究会が開発した、自分足もみに最適な足もみ棒(愛心棒)とオリジナルメソッドによる本格的な足もみ講座が京都で受講できます。

足もみセルフケアを徹底的に!
  • ちょっとした日々の不調を自分で整えたい人
  • 両親が元氣で過ごせるように手助けしたい人
  • 家庭で子どもの健康を守る方法を知りたい人
  • 足もみ好きだが我流なので正式に学びたい人

20時間の講座で自分足もみ(セルフケア)と、家族の足もみ(簡単対人施術)ができるようになります。

目次
閉じる