おかげさまで9周年

おかげさまで9周年

2022年芒種の日に若石リフレクソロジーきよみんは9周年を迎えました。

わたしにつながる全てのみなさまに感謝申し上げます。
いつもいつもありがとうございます。

若石健康法のプロ資格を取得したのが2012年の12月。
翌2013年芒種の日から屋号を「若石リフレクソロジーきよみん」と決めて活動するようになりました。

記念日を二十四節気の芒種としたので、グレゴリオ暦では6月5日になったり6日になったりします。

その年によって変動するっておかしな話ですが、二十四節気では太陽黄径75度と決まっています。

2022年の芒種は6月6日で9周年です。

人間が作った仕組みよりも、自然の摂理にもとづいた生き方を大切にしたいものです。

芒種は、稲や麦など芒(のぎ)がある穀物の種をまく時期のことです。

種まきの時期が早すぎても、遅すぎても植物はうまく育ちません。

人間の都合ではなく、種に一番良いタイミングでまくことが大切なんです。

自分の都合もあるけれど、周りの都合も考えながら最適なタイミングをはかれるように、行動するタイミングを間違えないようにという自分自身への戒めを込めて芒種を記念日としています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

自分と家族の足もみができるスキルを身に付ける

台湾の若石健康研究会が開発した、自分足もみに最適な足もみ棒(愛心棒)とオリジナルメソッドによる本格的な足もみ講座が京都で受講できます。

足もみセルフケアを徹底的に!
  • ちょっとした日々の不調を自分で整えたい人
  • 両親が元氣で過ごせるように手助けしたい人
  • 家庭で子どもの健康を守る方法を知りたい人
  • 足もみ好きだが我流なので正式に学びたい人

20時間の講座で自分足もみ(セルフケア)と、家族の足もみ(簡単対人施術)ができるようになります。

目次
閉じる