とっても居心地が良いんです

とっても居心地が良いんです
窓辺でお茶を飲みながらお話しをうかがいます

今年の夏も暑かったですね。
熱帯夜は、夜通しエアコンをつけたまま寝るようになって2年目です。
それまではタイマー2時間くらいで切っていたんですが、夜中に暑くて目が覚めてしまうので。

お盆を過ぎて、ほんの少しですが秋の気配を感じるようになりました。

暑さが落ち着けば、秋に向かってまた美しい季節がやってきますね。

木屋町サロンの窓の外は緑がいっぱいでとても気持ちが良いです。

静かな地域なので騒音も少なく、落ち着いて過ごすことができます。

特に陽の光がきれいで気持ちいいのが、朝から昼前までの時間帯と、午後2時ごろの時間帯です。

窓が西側なので昼頃は西日が強いです。

夕方になると高瀬川沿いのぼんぼりに明かりが灯るので、日没後の窓の外も良い雰囲気になります。

窓辺のテーブルに座って、ひとりで事務作業をしたり、お客様が帰られた後に一息入れていると、窓の外を眺めながら贅沢な時間だなーと感じます。

ホームページの写真を見た方から、カフェみたいですねーと感想をいただいたときはとてもうれしかったです。ありがとうございます。

テーブルも椅子も気に入る物が見つかるまで、いろんなお店を探し回りました。
この部屋にはきよみんが気に入ったものしか置いていないのです。

とても居心地の良い部屋なので、たくさんの人にくつろいでいただける場にしたいと思っています。

お時間のある時は、ゆっくりお茶を飲んでいってくださいね。

親子やご夫婦など、二人連れでご来店されるときは、おひとりずつしか施術できないので、待っている方はテーブルで本を読んだり、編み物をしたり、ゆったりと過ごされています。
待ち時間を利用してお買い物に出かける方もおられます。

とっても居心地が良いんです
サロンの入口から部屋の中を見た景色

今年の夏は、7月後半から8月中旬にかけて、きよみんの周りで体調を崩す人が急増しました。
ナチュラルな生活を心がけている友人、知人にコロナ感染者が続出したのもこの頃です。
なーんか変な期間だったように思います。

体調を崩すと、健康のありがたさが身にしみますね。

最近はヘッドセラピーに人気があります。
頭だけでなく、顔や首、肩までやさしくほぐすので、スッキリすると喜ばれています。

足の反射区にも現れているのですが、ほとんどの方に「頭の使い過ぎ」「過度のストレス」「脳が疲れている」「眠れない」といったお悩みがあるようです。

リフレクソロジー(足の施術)の後に、オプションでヘッドセラピーを追加するセットメニューがおすすめです。
足元と頭をゆるめることで全身のリラックス感が高まります。

写真はリクライニングチェアしか写っていませんが、施術ベッドも用意しています。

足浴でポカポカに温めた後、ベッドに寝た状態でリフレクソロジーを受けて、そのまま続けてヘッドセラピーを受けていただくこともできますよ。

夏の終わりに究極の癒しタイムはいかがですか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

自分と家族の足もみができるスキルを身に付ける

台湾の若石健康研究会が開発した、自分足もみに最適な足もみ棒(愛心棒)とオリジナルメソッドによる本格的な足もみ講座が京都で受講できます。

足もみセルフケアを徹底的に!
  • ちょっとした日々の不調を自分で整えたい人
  • 両親が元氣で過ごせるように手助けしたい人
  • 家庭で子どもの健康を守る方法を知りたい人
  • 足もみ好きだが我流なので正式に学びたい人

20時間の講座で自分足もみ(セルフケア)と、家族の足もみ(簡単対人施術)ができるようになります。

目次