新型コロナウイルス感染拡大予防対策

節分は熊野詣で

節分は熊野詣で

こんにちは。
頑張りすぎ女子専門リフレクソロジスト、
家族みんなの健康を守る足もみ術伝道師、
アラフィフになってもお雛様を飾り続けるきよみんです。

ちょうどひと月前の話になりますが、出張で和歌山県の熊野に行ってきました。

今年の節分は珍しく2月2日でしたね(124年ぶり!)
立春の前日の節分は、旧暦では大晦日です。

この大切な節目の大晦日は、サロンに祀っている剣祓も新しくしたかったので、お伊勢さんにお参りするつもりでした。

それが数日前に突如、熊野のお客様から連絡が入って出張することになり。

日程を調整していたら2月1日〜2日の一泊で伺うことに決まって、結局2日節分の朝はお客様が熊野本宮大社に連れて行ってくださったのです。

わたしたちがお参りしている時間だけ、ほかに誰も現れず、、、。

ひとつひとつ丁寧にお参りして、上の写真を撮って、さぁ戻りましょう、と振り返ったらゾロゾロと参拝者が現れました。

お伊勢さんじゃなくて、熊野やったんかぁ。
久しぶりの熊野に呼ばれた気がしてうれしかったです。

熊野には今後もちょくちょく伺うことになりそうです。わーい。

 

64の反射区をマスターする本気の足もみ講座

台湾の若石健康研究会が開発した、自分足もみに最適な足もみ棒(愛心棒)とオリジナルメソッドによるセルフケアマスター講座が京都で受講できます。
自分自身の健康のため、家族の健康のために足もみを学んでみませんか?
自分足もみ(セルフケア)と、家族の足もみ(簡単対人施術)ができるようになります。

雑談
若石リフレクソロジーきよみん