4周年

若石リフレクソロジーきよみんは店舗を持っていないので、何周年といってもしっくりきませんが、2017年6月5日をもって4周年を迎えました。

5周年目は2018年6月6日になります。

なんで日にちが変わるのか。

スタートしたのが、2013年芒種の日だからです。

芒種(ぼうしゅ)というのは、二十四節気のひとつで、国立天文台のこよみ用語解説によると「稲などの(芒のある)穀物を植える」ころです。

国立天文台ウェブサイト

何月何日と決まっているわけではなく、太陽黄径が75度となる日です。

芒種を選んだのは、種まきをするという意味合いが、リフレクソロジーを広めていきたいという思いと重なったから。

そしてもうひとつ、時期を逃さないようにという思いからです。

植える時期が遅すぎても早すぎても、植物はうまく育ちません。

植える時期を逃してしまうと、生育状態が悪くなり、その年の収穫が少なくなります。

いつも考えすぎて動けなくなる自分にとっての戒めでもあります。