開店記念プレゼント実施中です

竹コースをおすすめする理由

竹コースをおすすめする理由

反射区は64、でも刺激するのは180

リフレクソロジーは、足の「反射区(はんしゃく)」という部分を刺激します。

反射区は全身の各部位や臓器とつながっていて、足の反射区をくまなく刺激すれば全身に刺激が届くという理論です。

反射区はぜんぶで64カ所あります。

きよみんのサロンで一番オススメの竹コースは所要時間85分。

竹コース85分のうち、実際に反射区を刺激するのは約60分です。

「え?足だけで60分もかかるの?」と思われますか?

かかるんです。

アロマなど、全身のボディケアを受けると足はオプションだったり、おまけ扱いのことがあります。

それはたぶん「足」をひとかたまりととらえているからじゃないかな、と思います。

若石リフレクソロジーは、足にある64カ所の反射区をひとつひとつ刺激していきます。

64カ所といいましたが、
右足と左足がありますし、
足の指が左右それぞれ5本ずつあるので、
実際に施術する部分は右足左足指5本分、
ぜんぶたすと約180カ所にもなるんですね〜。

64カ所の反射区=両足合わせて約180カ所

フル施術に60分もかかるのはどうして?

反射区は大きさがまちまちです。

小さい反射区を刺激するのに10秒くらい、
大きい反射区だと60秒を超えることもあります。

ひとつの反射区にざっくり15秒かかるとして、
15秒×180カ所=2700秒(45分)

45分だと、さーっと流れる感じになります。
もしSOSが出ていてしんどそうな部分があった場合、そこに時間をかけることが難しくなります。

反射区以外にも、ふくらはぎ、ひざ周り、ひざ上まで施術しますので、やはり60分はほしいところです。

 

きよみんおすすめの竹コースとは