初級プロ養成講座【第9回目】

初級プロ養成講座【第9回目】
反射区を正確にとらえるように細かくチェックします

いよいよ9回目となりました。

まずは座学から。
若石リフレクソロジーの3大原理「反射原理」「循環原理」に続いて、「陰陽平衡原理」を学びます。

反射原理と循環原理は、若石に限らず、すべてのリフレクソロジー(足ツボ、足もみ)に共通する原理です。

台湾生まれの若石リフレクソロジーは、さらに東洋医学の「陰陽平衡原理」を取り入れているところが特徴といえるでしょう。

陰陽平衡原理は面白い分野ですが、とても奥が深いので、今後ずーっと学び続けることになると思います。
きよみんも永遠に勉強です。

後半は実技です。
次回は試験なので、今回が最後の講義になります。

ひとつひとつおさらいしながら通し練習を繰り返します。

先週覚えたばかりの実技(対人施術)は、頭では理解しているけれど、まだからだがイメージ通りに動いてくれない状態です。

実技を身に付けるにはどうしても時間が必要ですよね。

生徒さんも一生懸命がんばっています。
初めは思い通りにできなくて、焦ったり弱気になることもあるだろうけれど、みんな初めはできなかったので心配しなくても大丈夫です!

「試験」というと、みなさん緊張されますが、落とすための試験ではないので安心してください。
覚えているかどうかの「確認」「チェック」をする感じです。

初級プロ講座の試験内容は決まっているわけではなく、講師がオリジナルで作成します。

きよみんは生徒さんの目標によって試験内容を考えています。

セルフケアをしっかり覚えたい方。
家族の足もみができるようになりたい方。
介護の仕事に取り入れたい方。
認定プロに進んでプロのリフレクソロジストを目指す方。
などなど。

早い話が、将来プロを目指すか、目指さないかで試験問題の難易度を変えています。

試験の結果があまりよくなかった場合、それは教える側にも責任があるので気を引き締めてフォローします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

自分と家族の足もみができるスキルを身に付ける

台湾の若石健康研究会が開発した、自分足もみに最適な足もみ棒(愛心棒)とオリジナルメソッドによる本格的な足もみ講座が京都で受講できます。

足もみセルフケアを徹底的に!
  • ちょっとした日々の不調を自分で整えたい人
  • 両親が元氣で過ごせるように手助けしたい人
  • 家庭で子どもの健康を守る方法を知りたい人
  • 足もみ好きだが我流なので正式に学びたい人

20時間の講座で自分足もみ(セルフケア)と、家族の足もみ(簡単対人施術)ができるようになります。

目次